« 釣りバカ日誌21  | トップページ | ハンバーグサンド »

2010/03/28

認めたくないものだな、自分自身の若さ故の過ちというものを

歳を重ねるということは「知らなければよかった」ことを知ってしまうことの繰り返しでもある。若かった頃、夢中になったり憧れたりしたものは、大抵は無知による視野狭窄に起因しており、それが浅知恵であれ知恵をつけてしまえば、盲目的な憧れなどあっさり消え失せてしまう。だからといって、頭の中のお花畑にとどまって真実から目をそらし続けるのは不誠実な態度であり、それ以前にそんな努力は大抵うまくいかない。なぜならうすうす感づいた時点で、あなたはすでに知っているのであり、いくら目をそらそうとしても、真実はお花畑に少しずつ浸食し、気がつけばお花畑は荒涼とした砂漠と化しているのだ。そしてその砂漠は、いくら水をあげようとも、もうお花畑には戻らないのである。

さて、ここに奇跡のような1枚の写真がある。
Lr8_2

デビッドボウイ、イギーポップ、ルーリード。10代の頃の私にとっての“ロック”の43%くらいは、この写真に納まっているといっても過言ではない。ちなみにイギーが来ているTシャツのマークボランも足すと55%くらい、軽く過半数越えである。要するにそれは、当時の私にとっての“かっこいい”のおよそ半分である。

もしあなたが私と同様、これらの面子が自分の中のロックのかなりの部分を占めているなら、ここから先は見ない方がいいかもしれない。いや、冒頭で述べたように一生目を背けるのは無理なのだから、勇気を持って直視するべきからもしれない。しかし、覚悟してほしい。あなたは今日、「ロックは死んだ」とつぶやくことになることを。

















デビッドボウイ
Bowienaoko


イギーポップ+ストゥージズ
Iggytetsuya


ルーリード
Routetsuo

|

« 釣りバカ日誌21  | トップページ | ハンバーグサンド »

コメント

2ヶ月で貯金100万超えた!
http://pizapizahiza.net/fox/4zfiqod
乳揉んだり、ま×こジュポジュポしただけなのに(笑)

投稿: まさみつ | 2010/04/08 20:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153148/47936636

この記事へのトラックバック一覧です: 認めたくないものだな、自分自身の若さ故の過ちというものを:

« 釣りバカ日誌21  | トップページ | ハンバーグサンド »