« ハンバーグサンド | トップページ | 野良ルンバ »

2010/06/07

ダディ

親孝行したい時分に……なんてことわざもありますし、最近はなるべく親孝行をしようと心がけています。心がけてはいますが、なんだかんだと週末は忙しかったりするので、バイクを飛ばせば30分ほどに住んでいるにもかかわらず、だいたい2カ月に1回くらいしか実家に顔を出しておらず、それも夕飯食って大河ドラマを見るだけだったりします。しかも実家に帰るとオカンが張り切って死ぬほど料理を作ったりするので、これは「親孝行」どころか、どちらかといえば「子接待」状態です。

でもまあ、ときたま友達と外で凄くうまいものを食ったりした後なんかに、それを両親にも食わしてあげたいなぁなんて思うことがあるわけです。ところがうちの両親は基本的に田舎の質素な人たちなもんで、外食とかあんまり好きじゃなくて、誘っても大抵断られます。なので、代わりに実家に帰って、そういうおいしかったメニューを作ってあげることがあります。つっても数年に1回くらいのことなので、えらそうなことはいえませんが……。

で、かれこれ数年前ですが、私の大好きなそばつゆで食べる鹿児島風豚しゃぶを作ってあげようと思って、鹿児島産の黒豚の薄切りとゆず胡椒を持って実家に帰り、実家の台所でちゃんとダシを取ってそばつゆ味のタレを作って、鹿児島風しゃぶしゃぶを振る舞ったことがありました。

で食べてみたら、ちょっと薄味だったせいか、食べてるうちにちょっと物足りない感じになってしまいました。それでもオカンは「そばつゆがさっぱりして合うねえ」かなんか言って喜んで食べてくれるわけですが、うちのオトンというのが、その辺とても自分に正直というか、空気読まないというか、クールです。始めのうちこそ私の作った特製のつゆで食べていましたが、しばらくするとおもむろに立ち上がって台所でガサゴソして戻ってきます。そして俺の作ったそばつゆの椀を横にどけると、持ってきたミツカンゆずポンで、しゃぶしゃぶの続きを食い始めるわけです。で、まったく悪気がないというか、私に向かって「そばつゆも悪くないけど、やっぱりポン酢の方がうまいなぁ。おまえもポン酢いるか?」とか言ったりしてきます。

で、別の年の話ですが、外でブリしゃぶを食ったことがありました。それがとてもおいしかったので、結構高級なブリの薄切りしゃぶしゃぶ用と、高知の手作り高級ポン酢みたいなのを買って実家に帰って、ブリしゃぶをつくってあげたことがありました。で、やっぱりオカンは「しゃぶしゃぶにすると、さっぱりしておいしいね」なんて言って喜んで食べるわけです。で、オトンはというと、最初の2切れほどブリをしゃぶしゃぶにして食ってましたが、やはり台所に行って醤油と練りわさびを手に戻ってきます。そんでせっかくのシャブシャブ用のブリを、その醤油とわさびで食べ始めるわけです。で満面の笑みで俺に尋ねます。「おまえもブリの刺身食べるか?」

|

« ハンバーグサンド | トップページ | 野良ルンバ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153148/48571559

この記事へのトラックバック一覧です: ダディ:

« ハンバーグサンド | トップページ | 野良ルンバ »